読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノベーションを起こすには産学連携しかない

最近は、産学連携に興味が向いています。
日本企業はイノベーションを起こすためにリスクを取って研究開発する必要がありますが、現状難しいです。
企業がリスクを負担できない以上、大学がリスクを負担して、それを企業にライセンスするしかない。産学連携は昔から重要性が説かれてますが、今こそ真剣に考えるべきなんじゃないかなぁ、と思う次第です。

まずは、省庁が出している報告書を読もうっと。


特許庁 平成28年2月)
産学官連携から生じる研究成果活用促進のための特許権の取扱に関する調査研究
https://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/chousa/pdf/zaisanken/2015_04.pdf

経済産業省 平成28年3月)
大学における産学連携活動マネジメントの手引き
http://www.meti.go.jp/press/2015/03/20160325007/20160325007-2.pdf

文部科学省 平成28年3月16日)
大学の成長とイノベーション創出に資する大学の知的財産マネジメントの在り方について
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/03/18/1368175_02.pdf